寝具販売・営業 スリープセレクトのアルバイト・パート求人情報

勤務地から求人・仕事を検索する

北海道・東北

関東

甲信越・北陸

  • 新潟
  • 富山
  • 石川
  • 福井
  • 山梨
  • 長野

東海

関西

  • 滋賀
  • 京都
  • 大阪
  • 兵庫
  • 奈良
  • 和歌山

中国

  • 鳥取
  • 島根
  • 岡山
  • 広島
  • 山口

四国

  • 徳島
  • 香川
  • 愛媛
  • 高知

九州・沖縄

  • 福岡
  • 佐賀
  • 長崎
  • 熊本
  • 大分
  • 宮崎
  • 鹿児島
  • 沖縄

フリーワード

寝具販売・営業 スリープセレクトの求人・仕事を色々な条件で検索する

現在活躍する社員へのインタビュー

パート形態から契約社員、正社員、管理職へとステップアップされましたが、その軌跡を教えてくださいますか?

以前泊まった某有名ホテルのベッドが大変心地良く、思わずブランドを調べてみたところ「Sealy(シーリー)」でした。睡眠は健康や美容のためにも大切なものですし、「睡眠の質」や「快眠」といったキーワードをメディアでよく見かけたことで興味も持っていました。
その頃ちょうど仕事を探していたため、ホテルの件をきっかけに<スリープセレクト>のことを調べたところ、「良い物を扱いたい」「人に喜ばれる役に立つ仕事がしたい」という私の思いにぴったり合う気がしたので応募しました。「一流」で「伸び幅のある」ブランドに携わりたいという気持ちも大きかったと思います。

実際に働き始めて思ったことは、やはり高時給+インセンティブって魅力的だなということですね(笑)。一生懸命働いた実感をしっかり対価として得られるので、やる気がわきました。また、社員とアルバイトの壁がなく「もっとこうした工夫がしたい」「これを取り入れたい」といった発言が自由にできる風通しの良い社風も気に入りました。

数字を意識して実績を重ねるうちに、気がつくと今のポジションに…。チームワークの良い職場ですので、評価していただけたのは周囲の仲間たちのおかげだと思います。私はとにかく「Sealy」というブランドが好きですし、誇りを持って働ける仕事に就かせていただいたことに心から感謝しています。

一日の流れを教えてくださいますか?

  1. 08:45
    出社
  2. 09:00
    朝礼~メールチェック~1日のToDo確認~チーム毎の打合せ~法人問い合わせ対応等々
  3. 09:20
    幹部会議
  4. 11:00〜
    例:クライアントのホテルへ訪問、ベッド入替の商談
    百貨店売り場訪問、販売応援
    提案営業、催事の商談、協賛打合せ等々
  5. 17:00
    帰社してデスクワーク(報告書・議事録作成、マネージメント業務等)
  6. 18:00
    退社

「入社して良かった」と思う瞬間はどんな時ですか?

卸先(家具店様、百貨店様等)の方々と共に立てた売上計画を達成し、感謝の言葉をいただいた時は非常にやりがいを感じます。また、同じゴールに向かって一緒に進む仲間たちとの一体感も大好きです。「あと〇〇〇足りない!」「〇〇〇はやるから後をお願い!」そんな気取らない会話ができるチームの関係性が気に入っています。
それ以外にも言い出すとキリがありませんが、ライバル会社が私たちを「競合他社」と名指ししてきた時はプライドを感じました。「Sealy」は日本では後発的立場のブランドとなりますので、日本国内シェアTOPを目指し現在猛進中です。現実可能な目標だと私たちは信じていますし、そこにも強烈なやりがいを感じます。
あえてそれを超える入社して良かった瞬間を言うとしたら、「Sealy」のベッドで眠りにつく時かもしれませんね(笑)。

逆に大変だと思ったエピソードはありますか?

時には私があまり得意ではない細かく地味な事務処理に忙殺されることもあります。しかしそれも業務の一環ですし、組織の成り立ちを学べるという利点もありますので、考え方次第だと思います。営業所運営に関しても「全部自分でやる!」が基本ですので大変だと感じる時もありますが、逆に「全部自分でやれる!」と考えれば大きな裁量を任されているという誇りを感じることができます。結局この仕事が好きなんだな…とよく思います(笑)。

寝具販売・営業 スリープセレクトの 求人情報から、あなたにピッタリなお仕事を見付けよう!